加東市脱毛 その日に効果を実感できるミックス脱毛サロン 

ガバチョプレミアムワックス×IPL光脱毛が最強!

    
\ この記事を共有 /
ガバチョプレミアムワックス×IPL光脱毛が最強!

こんにちは(^^)/
できることなら料理をせずに生きていきたいリタのKeikoです。


皆さん、ワックス脱毛って聞いたことがありますか?
よくあるのはシール(紙)のようなものを貼って、それを毛にくっつけて一緒に剥がす方法。
これはソフトワックスという種類になります。


肌のことを考えると剥がして毛を抜くワックスって、どうなんだろうと不安に思う方もいらっしゃるかもしれません。
リタで導入のワックス剤はハードワックスガバチョプレミアムワックスというものです。


「ハード」と聞くと、なんとなく強そう硬そうなイメージで、イコール肌に良くなさそうという印象を持つ方がいるかもしれません。

しかし、ソフトワックスに比べると実はハードワックスの方が肌に優しいです。


画像にあります黒い温かくなる容器に入ったつぶつぶを熱で溶かし、トロッとした状態のものを毛のある部分に塗ります。
ワックスが固まったところで剥がし、肌表面に出てきている毛を一緒に抜きます。


わたしはこのワックス剤に出会い、はじめて「ワックス良いやん!!」と思えたのです。


物理的に剥がすので、どうしてもワックスって赤味が出たり肌荒れを起こしたりしてしまうリスクがあります。
肌の強い人なら大丈夫でしょうけどリスクが高いのでは…?という不安があったのです。
肌に優しいものであれば、今度は毛の抜けが悪いという問題が出てきます。
このバランスが大事ですよね。


毛をなくしたい(減らしたい)って、結局は『肌をキレイに見せたい』だと思うんです。
なので肌状態も良くないと、いくら毛がいなくなったからといって、肌が傷んでしまっては満足できないと思うのです。


リタで導入のワックス剤は古い角質も取り除いてくれるので、むしろ肌がキレイになります。
これは脚などに実際していただくと見てわかるほど肌の色など違ってきますので、楽しみにしてください。


ワックス剤は今日して今日キレイになれるところが良い点ではありますが、物理的に毛を抜く行為ですので、またしばらくすると毛が生えてきます。
そこでおすすめしたいのが、リタで出来るミックス脱毛です。


ミックス脱毛というのは、ワックスとIPL光の2種類を組み合わせた脱毛方法
フラッシュワックスとも言います。(これより前の機種ではフラッシュワックスを謳えません)


特に毛が太くて密集している部分のVIOはIPL光脱毛だけですと反応する毛量が多すぎて痛みを伴います。
そのため脱毛がはじめての方には、まずワックスで大人の成長期の毛と退行期の毛を抜いて、そのあとに赤ちゃんや子どもの成長期の毛に光を照射する方法をおすすめします。
(成長期・退行期についてはこちらの記事をご覧ください。)


この方法ですと、光脱毛だけのときに気になっていた黒いポツポツやチクチク感がありません。
また、ツルツルの状態が約1か月ほど持続します。(個人差があります。)


IPL光の痛み軽減の意味も込めまして、個人差はありますが、VIOにつきましては3回目くらいまでミックスにすることをおすすめします。


リタの脱毛機「ルネッサンスGT-R」と「gavadcho premium wax」の組み合わせは、現時点で最強の組み合わせだと思っております。


今までジャングルで出会うことのなかったお股のお肌と、その日にツルツルの状態で対面していただけます。


(ああ~これ、ほんまに体感していただきたい…)←心の声


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。